【FX】そもそもFXとは何?初心者向けに解説【abyss】

 

どうもこんにちはーabyssの広報管理担当のKEIです。

 

「FXってそもそもなんなの?」

 

という疑問に対して、説明しようと思います!

 

 

 

なるべく難しくないようにイメージしやすいように記事を書いてみました。

 

2分程で読み終わると思うのでよかったら最後まで付き合ってください!

そもそもFXとは?

 

FXとは、「Foreign Exchange」の略で、正式名称は外国為替証拠金取引といいます。

 

FXとは「お金」に対して投資すると考えるより、

 

「お金を両替している」

 

と考えた方が分かりやすくなるかも知れません。

 

 

「FXはギャンブルだ」などと言っている事を聞いた事が有るかも知れませんが、

 

 

「FXは決してギャンブルではない!」と言う事を最初に覚えておいてください。

 

FXでやってる事をイメージしやすいように例えてみよう。

 

例えばあなたがアメリカに旅行に行く時、アメリカでは日本円は使えないので、ドルに変えないといけません。

 

 

そして、空港の両替所にいって見てみると1ドル=100円で買えます。と書いてました。

 

 

 

なので、貴方は10万円分ドルに両替しました。

 

貴方の手元には1000ドルが手に入ります。

 

 

そして、アメリカに飛びます。

 

アメリカで運良くお金持ちと友達になって、全くお金を使いませんでした。笑

 

日本に帰国後に手元の1000ドルを日本円に戻そうと思って、空港の両替所に向かったら

 

1ドル=120円で両替します。と書いてました。

 

 

 

貴方は手元に1000ドルあるので、両替すると、手元に12万円にが入って来ます。

 

 

これは貴方がアメリカに行って金持ちと遊んでる間に1ドルの価値が上がったという事です。

 

 

 

 

ドル円に両替しただけで、10万円が12万円になって2万円も得しちゃうわけです。

 

 

FXはこれをもっと大きい金額かけてパソコン上で両替しまくって稼ぐっていうイメージです。

 

つまり、FXはスーパー簡単に話すと、両替ゲームな訳です。

 

例では1ドルが出発前100円で帰国後120円と説明してますが、実際に20円も動くことはありません。

 

1日に動くドル円の値段なんて、0.5円とか大きく動いて一円とかの世界です。

 

なので、10万円分ドルを買って、例えば1日に大きく動いて1円動いたとしても、あなたの儲けはたったの千円っていう感じです。

 

そしたら、

 

「資金ないとFX全然稼げないじゃん

 

って思うかもしれないんだけど、FXには実はおもしろいルールがたくさんあります。

 

次回はそんなFXのルールについて説明します。

 

今回はとりあえずFXをイメージしてもらいやすいようにするために海外旅行に行くの例に説明してみました。

 

今回の記事は以上です!

コメント