【Kazuma】日本のハロウィーン問題について

今回は10/31のハロウィン問題について調べて、考察してみました。

1.このハロウィン問題について触れた理由

日本でニュースになるくらい問題になって、ツイッターでもかなり盛り上がっている
日本の若者はなぜハロウィンであんなに盛り上がるのかについて興味が湧いたからです。.ハロウィンはもともと何なのか、何のためにできたのか

2.ハロウィンはもともと何なのか、何のためにできたのか

ハロウィン、あるいはハロウィーン(英・米式発音ともに ハロウィ「ー」ン と伸ばす。英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

 

キリスト教の祭ではない。ハロウィーンに対しては、本体キリスト教にとっては異教徒の祭りであったことから、キリスト教教会においては、容認から否定まで様々な見解がある。

 

 

ハロウィンは、ただ子供たちがお菓子をもらうだけのお祭りだと思ってた方が多いでしょう

 

3.日本にハロウィンが入ってきたキッカケ

日本では馴染みのなかったハロウィーンであるが、1990年代後半より始まった東京ディズニーランドのイベントを筆頭として、各地でのハロウィーンイベントの開催が増えたこと、さらに2000年代後半より菓子メーカーが相次いでハロウィーン商戦に参入したことなどを契機としながら、2010年代中盤にはソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及にも後押しされて市場規模が拡大。同時期、店頭・街中でのハロウィーン装飾が見られるようになったほか、仮装・コスプレのイベントとして日本式にアレンジされたハロウィーンが行われている。ただし、様々な問題も起きており、8割の人がハロウィーンに関心を示していない、もしくは好まないという結果などもある。なお、日本では本来の主旨とは大きく異なり子供より大人が仮装というよりコスプレをし満足を得ているのが大都市圏を中心に多く見られている。

 

4.若者たちによるハロウィン問題

まず、この問題はここ1〜2年で急に起こったことではなく10年ほど前からありました。

主な事例、2007年10月27日には日本のJR山手線、大阪環状線に数十人のグループが押し寄せ、車内の蛍光灯を外す、網棚の上に寝転ぶ、他の乗客とトラブルを起こすなどして電車を遅延させるなど暴徒化する者もいた。2008年にはJR側が警視庁と連携を取りながら事前にビラを配り、ガードマンを配置するなど対応を強化するなどの対応をとった。

2014年のハロウィーンでは渋谷に多数の仮装者が集まったため混乱状態となり、機動隊が出動し駅前の交差点などに総勢約200人配置するなどの態勢で警戒にあたり、逮捕者も2名出るなど未明まで騒ぎが続いた。また、同年のハロウィーンでは更衣室の不足やごみの散乱などが問題視され、翌2015年のハロウィーンでは神宮通公園などに仮設更衣室が設けられたほか、ゴミ袋の配布やゴミ拾いイベントも行われた。

2015年10月13日、熊本県内で「仮面をかぶりチェーンソーを持った男が歩いていた」と110番通報があり、複数のパトカーが集まるなど一時は騒然となった。犯人は熊本市内の商業施設で勤務している20歳代の男で、「ハロウィーンの仮装で職場を驚かそう」と考えたとのことで、チェーンソーはおもちゃだった。同年10月31日には渋谷のスクランブル交差点付近の路上で、迷彩服姿に仮装した20代の無職の男が警戒中の警察官をエアガンのようなもので殴打し、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。

以上のようにハロウィーン参加者によるごみの散らかしといった非常識行為、犯罪行為などが問題視されており、日本においてハロウィーンに対する批判や非難も増加している。

 

4.日本のハロウィンによる大きな問題

 1.ゴミ問題
 2.痴漢や喧嘩などの問題
 3.迷惑行為
まだまだ、多くの問題がありますが、この3つはハロウィンにおいてかなり大きな問題になっていると言えるでしょう

 

5.対策

・ハロウィンの行う区間を決め、入場料を取る
・ルールを守れない人は立ち入り禁止にする
・その場でのイベントを作る(区間を決めて有料にしても他の場所でする可能性があるのでそれを避けるため)

 

など考えられる対策はいくつもあるが結局それをするためにお金がかかったり、人が必要だったりで案が出るってだけで終わるんですよね

 

6.最後に

この問題について面白いと思った点がある!!

日本の警察は世界的に見ても優秀であり、取り締まりもしっかりしていますが数の暴力といいますか、たかがハロウィンというイベントですら収集が付いていない状況で、世界規模のオリンピックなんて成功させること、いやちゃんと開催できるのだろうか?

個人的な意見になりますけど、東京オリンピックが成功しなかったらその後どうなるのか見てみたい

 

ただでさえ、人数不足なのに日本はどうしていくのでしょうか??

 

平成も終わりますし、近い将来日本がどうなっていくのか僕は楽しみですww

コメント